宮古島では駐車場が安い!空港や繁華街以外はほとんどが無料

宮古島は、車社会なので、生活をするにも旅行をするにも、まず自動車が欠かせません。

そのため、駐車場が充実していて広いことも特徴ですが、何よりどこへ行ってもほとんどが「無料」です。

この利便の良さが、生活のしやすさにも繋がっています。

ここでは、空港やビーチなど、宮古島にあるそれぞれの駐車場についての値段や混み具合などを、詳しくまとめました。

また、月極駐車場の相場も調べてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

●空港の駐車場

まず、空港の駐車場についてですが、料金は1時間以内100円です。

100円だなんて安い!と感じてしまうかもしれませんが、有料化されたのは2010年以降。それまでは無料だったんですね。

500台近くが停めらる広さなのですが、それまで長時間利用や夜間利用が多く、慢性的な駐車不足が続いたことから、有料化に踏み切ったそうです。

確かに、地元住民は『那覇に1泊する』という機会が、何かと多いので、家族総出や一人暮らしといった送り迎えが不可能な場合は、空港に車を停めてから那覇に行くことが一般化していたと思います。

今は、料金がかかってしまうので、タクシーかバスの利用になってしまうんでしょうね。家が空港から離れている方はその辺り不便になってしまいましたね。

ですので、現在駐車場を利用するのは、送り迎えの方がメインです。

そうすると、だいたい15分〜30分の利用がほとんどではないでしょうか。それでも100円なのは、無料に慣れ切っていた私からしたら、高いと感じてしまいますね。

ただ、有料化になった結果、車も停めやすくなったので、利便性は良くなっています。

1時間以内 100円
その後、1時間増すごとに100円ずつ加算
9時間を超える場合は1日1000円
7:00〜22:00

●繁華街の駐車場

西里通りや下里通りなどのいわゆる「市内」と呼ばれる地帯ですが、お店が密集していますので、駐車場を備えていないお店が多いです。

この通りには唯一駐車場がないコンビニもあります。

そのため、この辺りはコインパーキングが充実していて、5〜6箇所ほどあります。値段も30分100円〜200円程度で停めることができますので、安いですよね。

しかし、市内であっても、市役所や銀行、スーパーは駐車場を完備しているので、地元住民はあまり利用しないですね。

車を停めて、市内を歩いて街ブラしたい方、つまり観光客の利用がメインです。

ですので、駐車場はどこもあまり混んでいない印象です。

宿泊ホテルも駐車場はほぼ備えていますので、レンタカー付きのプランでも安心です。むしろ、駐車場のないホテルは聞いたことがないような気がします。

●ビーチの駐車場

宮古島と言えば「海」。

その綺麗さや透明度はもちろんなのですが、私は「駐車場が無料」ということが最大の魅力だと思っています。(笑)

与那覇前浜ビーチ、砂浜ビーチ、パイナガマビーチなど有名なビーチは、車で行って停めてすぐ海。という感じでとにかく利便性が高いので、気軽に行くことができます。

私が沖縄本島に引っ越しして、一番衝撃を受けたことは、海の砂浜に入るだけで料金がかかったこと!

ただ、海を眺めるだけで、お金がかかるんだ・・・と結構ショックでした。

どのビーチでも車で行って無料で、海が見れる環境はとてもありがたいことなんだな、とその時に初めて感じました。

しかし、無料ということはその反面、監視員や清掃業者がいないということ。

すべての行動に自己責任が生じますのでその辺りは注意する必要があります。

●アパートの駐車場

さて、宮古島に住む場合ですが、賃貸アパートやマンションは、「車社会」という地域性から駐車場無料の家が多いです。

もしくは、家賃にすでに含まれている、ということがほとんどです。

ですので、駐車場には滅多に困ることはありませんので、その点は安心することができます。

しかし、2台目用だったり、勤め先の近くに借りたいなど、駐車場のみ利用したい場合もあるかと思います。

いろいろと不動産を調べてみましたが、平良の下里や西里地区の「月極駐車場」の相場は1ヶ月4,000円〜5,000円でした。

この地区辺りが市内と呼ばれる場所なので、それ以外であればもっと安くなるでしょう。

まとめ

以上、宮古島の駐車場についてでした。

東京だと、「月極駐車場」の相場は1ヶ月30,000〜50,000円。コインパーキングだと1時間1,000円前後です。

桁が一桁違いますよね。。。一瞬家賃かな?と思ってしまうような金額です。

私の体感としては、宮古島では「駐車場はほとんど無料」という感覚で過ごせると思います。

また、那覇と違って、駐車場が混んでいて停められないということもあまりありません。

(那覇では大型スーパーや空港で車を停めるのにも、一苦労します。)

駐車場に対して、時間もお金もかからないこの感覚。

こういった過ごしやすさが、宮古島で暮らすメリットの一つでもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする